■過去日記  ■他コンテンツへは↑のサメを叩いて移動して下さい



4/5(日) 謎スライド
イベントを組み立てたので、後は戦闘なのですが、
シズの謎スライドを少し調べたい気もします。

1ボスのシズは戦終了後、歩いて初期配置に戻ります。
この時、歩かずに謎スライドすることがあるのです。
見られたら幸運です。



こんげんてききょうふ。



3/30(月) ここから

ようやく描画作業から組み立てに進めます。



3/22(日) 長い
一通りのアクションを描き切って、
2か月ぶりにコードと対面できるかと思ったのですが、

まだ、付属品とエフェクトを描く必要があったのです。


ボス一体に一体どれだけの期間がかかるのでしょうか。

一体に一体どr……



3/1(日) 反則オーディオ
PCの外付けスピーカーに金属製のブックエンドを合体させることで、
高音域に"かなり"大幅なブーストをかけられることに気づきました。
鉄琴のような残響がします(見たまま)

ちなみに低音を増やす方法は、
開口部を正面に向けた大き目の木箱に、スピーカーを放り込めばいけます。
木製の低音楽器のような残響がします(見たまま)

この感動を……
まあ、伝えるほどのものでもないですね。
忘れてください。



AIRのアニメを見てて思いついた。
ツインテールみを感じさせるアクション。

静止時の角度が原因で、
ツインテールのボリュームが感じられないなら、
動かせばいいのです。



2/22(土) 自動運転
ロッカーの扉を開けて、必要なものを取り出して閉める。
ロッカーの扉を開けて、必要なものを取り出して閉める。

そう、繰り返し考えながら、
ロッカーの扉を開けて――

――閉めました。


「何のためにあけたのか!?」


いけませんね。
ボーっとしていると自動運転が働いてしまいます。

<よくある自動運転>
・曲がる角を間違える
・買出しの買い忘れを起こす
・パスワードに、それとは無関係のPCのログイン用のものを入力する
・Yダッシュが存在しないアクションゲームでもYボタン(の位置にあるボタン)を押す


単純作業だと早くていいのですけどね。自動運転。
1年ほどならせば、たいてい自動化できると思います。


SUPERゆきおんなちゃんの描画作業は、
動画見てたら大体できてます。



2/9(日) リサイクル3

待機モーションを考える。

Z方向に角度がついているので、
コピーしてX/Y方向にずらす手が使えず、ペン入れ着色時に頭抱えそう。

でも、
苦手だった6コマループのコツをつかんだ気がします。

イメージとしては、
4なら、A→A少し後→B→B少し後→ の流れ
6なら、A→中間→B少し前→B→中間→A少し前→ の流れ



2/4(火) リサイクル2

ゲーム用の絵に落とし込む。

デザイン時点で難易度下げたはずなのに、
新環境に慣れてないせいで、作業があんまり進まない。



1/27(月) リサイクル

昔ここで描いたキャラクターを、
カスタマイズして2面中ボスに起用してみました。

そう、
ケモミミを頭部以外に装備するデザインが生かせる、
アクションゲームを待っていたのです。

……待ってはなかった、気もしてきました。



1/20(月) ハルマK7 vs LED
時計を買いました。
文字がLEDで光るやつです。

これで明け方に目が覚めても、
すぐにあとどのくらい寝ていられるか、確認できるというものです。


――という、つもりだったのですが、

まぶしいのです。
思いのほか光ってます。

しかし、自転車で片道10kmの道のりを思い起こせば、
何らかの解決方法が欲しいところ。


「はっ!そうだ、反対に向ければいいんだ!」

まぶしくなくなったのです。
LEDはともだち、こわくないよ。

いや、全くそうじゃないよ!



1/14(火) 2ステージデザイン

1面より短いのに、倍くらい背景画像を用意した気がします。
これに細かいパーツを追加して、キャラを配置して、イベントを……



1/10(金) 本当にあった怖い話
うちのPS2コントローラーなんですけどね。
アナログスティックのゴム部分が劣化して、ベタつくんですよ。

いえ、ちがいます。
まだ怖いところではありません。


ハルマK7は、
「アナログスティックカバーをかぶせたら解決するのでは」
と考えたんですよ。


で、買ってきたんですよ。
PS4」のアナログスティックカバー。

サイズ違うんですよ! PS2と!


失意に打ちひしがれるハルマK7!
ベタつくPS2コントローラー!

しかたないので、
PS4のコントローラーにつけてみることにしました。


……はいんない。



1/1(水) マルチプラットフォーム
Mac版も出しました。
SUPERゆきおんなちゃん(テスト版)


Macに明るくない私には、
関西圏でマックがマクドと呼ばれている事くらいしかわかりませんでした。




12/18(水) 環境の変化2
Unity環境を用意したのですが、
起動がわずか、30秒でした。

平均30分(失敗による再試行含む)
1発起動でも7分程度かかっていたことを考えたら、
素晴らしいです。
ちなみに最長は2週間半(起動ガチャに連敗)です。

そして、
VisualStudioを立ち上げても、処理落ちなし。
ビルドしてもフリーズしないのです。


もう、プログレスバーに向かってお祈りしなくていいんですか?
やったー!